mousou-wife’s blog

2拠点生活の日常の記録を書いています 鎌倉⇆軽井沢

アクセスカウンター

チーズパンから流れ落ちるあのチーズだけ食べたい

全てのワインラバーに捧ぐ

皆さんはパン屋さんに行くとあのパン、チーズをどろーんと垂らしたいかにも、ワインに合いますよ、うふっ❤️ と誘いかけるパンを見かけた事はないだろうか。

 

私はそのパンの見つけるとその中でも1番チーズが乗っていそうな物を選ぶ。

その流れ落ちたチーズをつまみにワインを飲む為に。

 

それをここでは「チーズせんべい」と呼ぶ事にしよう。「パンからこぼれ落ちたワインのつまみに合いそうなあれ」だと面倒だから。

 

 

今までチーズせんべいを自分なりに試行錯誤しながら何度か作ってみたものの、あまり上手に出来なかった。

(フライパン.オーブン.オリーブオイルかけ.アルミホイル焼き e.t.c.)

 どれも溶けすぎたりしてイマイチ。

 

ある時急いでいたのでレンチンしてみたら、何とこれが正解だった。

 

チーズは溶ろけるものなら種類はこの際なんでも良い。

ただスライスチーズより刻んだタイプでないと失敗する。

これをクッキングペーパーに乗せてレンジへ。

このクッキングペーパーが美味しく出来るコツで、ケチってサランラップにするとパリッといかないのでご注意を。

 

f:id:mousou-wife:20210324073658j:plain

 

 

600wで2分だとやや柔らかいチーズせんべいが出来る。

そのまま5分程粗熱を取るとこんな感じになる。これはこれでチーズの味が引き立って美味しい。

 

 

f:id:mousou-wife:20210324073755j:plain

 

 

またはもっとパリッとした食感がお好きならレンチンする時間をあと1分足すか、または出来上がったチーズせんべいをクッキングペーパーごとトースターで2〜3分焼くと焦げ目もプラスされ、硬めに仕上がる。 

 

 

f:id:mousou-wife:20210324073843j:plain

 

 

少し硬めにした方がチーズせんべいも姿勢良く立てられるのでお皿に盛りつけやすい。

これが晩酌に並べば、まるで出来る奥さんみたいじゃないか😀

 

 

今日のこの簡単つまみに合わせたワインはスペインのエヴォディア。

太陽の下で仲間と楽しく飲むイメージのする明るい赤ワインだ。

 

f:id:mousou-wife:20210324074018j:plain

evodia

 

ブドウはグリナッシュ。フルボディよりのミディアムボディ。

あのワインコミック「神の雫」でも紹介されたからご存知の方も多いと思う。

 

ローソンやAmazonで買えて、お値段は庶民の味方の1000円ちょっとだから嬉しい。

 

【補足】先程、チーズは何でも良いと言ったので大きな声では言えないのですが、、、

チーズせんべいはスペインのチーズ「マンチェゴ」を使うともっと美味しいです。

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

これからも大好きなワインと軽井沢、鎌倉の事を中心に日々の暮らしを綴っていこうと思っていますので、応援ポチをして頂けると励みになります。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ