mousou-wife’s blog

2拠点生活の日常の記録を書いています 鎌倉⇆軽井沢

寒冷地の洗礼受ける💧

メダカの瓶が寒さで爆発!

メダカを飼う為に購入したこの瓶、高さ70㎝、1番広い横幅は40㎝で大きくて私のお気に入りです(気に入っているのは私でメダカではないけど)

f:id:mousou-wife:20210411190119j:plain

外階段に置くとピッタリ

この瓶との付き合いは約10年で、東京→神奈川→長野と私達と一緒に渡り歩き、昨年ここ軽井沢に持って来て外階段に置くと、まさにシンデレラフィット☺️

瓶もやっとあるべき所に落ち着いたようでした。

 

春と夏はメダカも嬉しそうに泳ぎ、瓶の水草も元気に育っていました。

それから秋になると、まずは鎌倉から持って来た鉢の植物があまりの環境の違いに枯れていき、次に瓶のハスの花も固く閉じたと思ったら、2度と開かなくなってしまいました。

 

この辺りでは私はまだ何も寒冷地の自然の厳しさに気づかず、のほほんと初めての冬を迎える事になります。

 

段々寒さが厳しくなっていくにつれ、寒さに弱いメダカは底の方に消えていきましたが、何匹かは元気に冬を迎えました。

 

f:id:mousou-wife:20210411191706j:plain

今まで飼っていたメダカは、冬になると餌も食べなくなり水面から消え、もう死んでしまったかなと思っても、春になると水面に浮いて来てまた餌を食べ出していました。

この10年間のメダカとの付き合いから、水面から見えなくなっても私はあまり心配はしませんでした。

 

 

f:id:mousou-wife:20210411194100j:plain

去年、軽井沢の冬を初めて迎えると共にその「洗礼」を受ける事になります。

12月に入った途端、分厚い氷が表面を覆い、上から順に凍結が底まで進むと行き場の無くなった氷が横に膨らみ瓶は 爆発❗️

 

f:id:mousou-wife:20210411223434j:plain

メリメリ パキーン

 

 .....メダカさんは天国に旅立ちました💧

 

4月になって、ようやく少し暖かくなって来ました。

この爆発した瓶は処分するのも新しく買うのも結構な費用がかかるので、どうせ屋外で使う物だし、ボンドで接着して再生する事にしました。

f:id:mousou-wife:20210411210117j:plain

ま三つに綺麗に割れてしまった瓶

f:id:mousou-wife:20210411210239j:plain

これは接着後の底の写真

 

すると、どうでしょう。

思ったより良く出来ました😊

この教訓を生かして、来冬は瓶の水は全て抜き、メダカは屋内か鎌倉に避難させたいと思います。
 

f:id:mousou-wife:20210411210746j:plain

綺麗に復活した瓶

 


最後までお読み頂きありがとうございました。 

★ブログランキング参加中★
ーーいつもご支援ありがとうございますーー
  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↓ click ↓

人気ブログランキング

今回使用したボンドはこちらです。

水を入れても大丈夫な強力ボンド(Amazon)

セメダイン 30分硬化型エポキシ系接着剤 ハイスーパー30 80gセット CA-193

セメダイン 30分硬化型エポキシ系接着剤 ハイスーパー30 80gセット CA-193

 


2拠点生活の日常 鎌倉⇔軽井沢 - にほんブログ村
ブログ村でフォローお願いします