mousou-wife’s blog

2拠点生活の日常の記録を書いています 鎌倉⇆軽井沢

スリルと眺望の妙義山へGO

東京方面から軽井沢へ向かうと誰もが思わず「あれは何という山❓」と気になってしまう断崖絶壁の連なる山があります。

妙義山

妙義山は、群馬県甘楽郡下仁田町・富岡市・安中市の境界に位置する日本三大奇景の一つとされる山である。いくつものピークから成り、最高峰は表妙義稜線上の相馬岳で、また妙義山系全体の最高峰は裏妙義に聳える谷急山となっている。 ウィキペディアより    

f:id:mousou-wife:20211107212439j:plain

こちらは金洞山

独特なこの形から私は子供の頃「インディアンの砦」と呼んでいました。

大人になってから軽井沢に訪れる機会が増え、いつかここに登ってみたいと思うようになりました。

赤城山と榛名山とともに上毛三山に数えられる妙義山は、荒々しさと美しさの両方を併せ持つ魅了ある山です。

いくつもの山の総称の妙義山の最高標高は1104mの白雲山の相馬岳で、高さはそれほどではないものの、山の頂から見下ろす関東平野の眺望は素晴らしく、特に秋の紅葉シーズンは登山者から人気があります。

ルートは一般登山者向けの中間道ルートと上級者のみ挑む事が出来る最難関の表妙義縦走ルートに分かれていて、特にこの上級者ルートは滑落事故が絶えない危険な箇所の連続す。

今回私は一般ルートの大の字まで登ってみました(2021/11/5)

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
★ ブログ村参加中 ★

大の字まで最後の鎖場で苦戦

f:id:mousou-wife:20211107211749j:plain

この白雲山のという文字の所を目指して歩き出しました。
コースタイムは往復2時間弱、大の字の標高は約800mです。

f:id:mousou-wife:20211108205027j:plain

 

まずは長い階段を登って国指定重要文化財の妙義神社にお参りを済ませました。

f:id:mousou-wife:20211108204142j:plain

山岳神社らしい荘厳さを感じます。

f:id:mousou-wife:20211108204309j:plain

観光の方はここまでで、登山コースはこの先にあります。

f:id:mousou-wife:20211108204628j:plain

白雲山頂までは上級者用

山頂やその付近はヘルメットやロープ、ハーネス等の準備が必要な岩登りが慣れている人向きのコースです。

今回は中腹の「大の字」まで行ってそこから折り返してくる一般登山コースを歩きます。

f:id:mousou-wife:20211108205358j:plain

道案内が所々にあるので迷う事はありません

f:id:mousou-wife:20211108205446j:plain

紅葉が綺麗です

f:id:mousou-wife:20211108205734j:plain

少し歩くと11月ですが暑くなって来ました。

f:id:mousou-wife:20211108210118j:plain

長袖Tシャツ1枚で丁度いい感じです

最初の鎖場ではまだ余裕です。

f:id:mousou-wife:20211108210322j:plain

平日のせいか空いていました

そろそろゴールの大の字かなーと思っていたら、目の前にこの鎖が、、、

写真で見るより実際は急斜面で怖かったです🤣

f:id:mousou-wife:20211108210441j:plain

これを登るのか💧

一応グローブは持って来たのですが、素手の方が良さそうなのでそのまま登る事にしました。

f:id:mousou-wife:20211108210902j:plain

何とか登りきり、目的地の大の字を目の前で見る事が出来ましたー。

f:id:mousou-wife:20211108211054j:plain

登ると大の裏側が最初に見えます

鎖場では紅葉を楽しむ余裕はありませんでしたが、ここまで来ると周りがとても綺麗に色づいている事に感動します。

大の字からさらに先はこんな景色が広がっています。

f:id:mousou-wife:20211108211343j:plain

大の字に立つと、ここは意外と狭く、何人も人が立ったら危険な感じがします。

下をみると断崖絶壁になっていて足を踏み外したら大変な事になりそうです。

標高は約800mとそれほど高くはないものの、周りに高い山が無いせいで、とても高い所にいる感じがしました。

f:id:mousou-wife:20211108211851j:plain

関東平野が一望✨

お天気も良く、秋の山の風景を満喫できたので本当に来て良かったです。

清々しい空気を吸ったら途端にお腹が空いて来ました。

f:id:mousou-wife:20211108225922j:plain

これから来た道を気をつけながら下ります。

予定通り、出発から2時間を切って「道の駅」まで降りてくる事ができました。

最後の鎖場は少し苦戦しましたが、落ち着いて登れば大丈夫ですし、コースは短いので疲れる事なく楽しく歩けるコースです。

(参考までに、シューズはメレルのジャングルモックのハイキング用で充分でした)

f:id:mousou-wife:20211108212311j:plain

道の駅 みょうぎ

妙義神社のふもとに道の駅「みょうぎ」があり、ここでは地元の野菜やお土産のお菓子、そして群馬の名産のコンニャクなどが所狭しと置いてありました。

f:id:mousou-wife:20211108220107j:plain

お目当ての「天ざるそば」680円を注文

f:id:mousou-wife:20211108214217j:plain

玉ねぎのかき揚げ付きで美味しかったです

お蕎麦好きの私としては、大抵山から降りてくるとお蕎麦屋さんがあるので、とても有難いです。

ごちそう様でしたー❤️

 

🍁さて今度はどの山行こう❓

 


最後までお読み頂きありがとうございました。 

 
  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ   にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
↓ click ↓

人気ブログランキング

▼ よろしければ 読者登録 お願いします! ▼


2拠点生活の日常 鎌倉⇔軽井沢 - にほんブログ村
ブログ村でフォローお願いします