mousou-wife’s blog

2拠点生活の日常の記録を書いています 鎌倉⇆軽井沢

お家ご飯 さしすせそのトリビア

トリビア 雑学、豆知識

煮込み料理にワインはいつ入れる❓

ホワイトディに

夫にお願いして(脅して❓)

ボルドーの赤ワインを

買って来てもらいました。

 

こんな贅沢は我が家では

滅多にありません。

久しぶりに夕飯は

ビーフシチューにしました。

 

これは失敗は出来ません。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
★ ブログ村参加中 ★

 

シチューに味付けとして入れる為の

赤ワインは昨夜のテーブルワインの

飲み残りが丁度50mlぐらいありました。

今日は失敗は出来ないので、

レシピを見て作る事にしました。

いつもは適当にソースを入れてから

後1時間位煮込んだら出来上がるという

手前仕上げとして

赤ワインをドボドボと入れていました。

 

料理の基本で「さしすせそ」という

言葉を聞きます。

さ→砂糖 し→醤油 す→酢 せ→醤油 そ→味噌

の順で入れるのだそうです。

これだとお酒(日本酒やワイン)は

いつ入れるのか❓

分かりませんよね。

なので私は最後の方の仕上げに入れて

いたのです。

 

ビーフシチューの材料

f:id:mousou-wife:20220314130747j:plain

 

このハインツ「デミグラスソース」の

缶の裏を見てびっくり。

 

f:id:mousou-wife:20220314131235j:plain

本当はこれが正解だったのですね!

お肉と野菜を炒めて赤ワインを加え

約1分煮立ててアルコールをとばし

水を入れて、、、、

と書いてあります。

 

今までずっとこのアルコールを入れる所を

間違っていました💧

 

それで今回はこのレシピに忠実

作ってみました。

f:id:mousou-wife:20220314131933j:plain

この後野菜を炒めてワインを入れました

 

出来ましたー😊

f:id:mousou-wife:20220314132144j:plain

お肉はトロトロで

まるでお店で食べているように

とても美味しく出来ました。

 

ここまでお肉が柔らかく仕上がった事は

ありません。

今までで1番上手く出来ました。

 

これは最初にアルコールを入れる事で

味が染み込みやすくなりお肉も

柔らかくなったのだと思います。

 

ビーフシチューに入れる赤ワイン

これからは、ぜーったいに入れて

1分アルコールを飛ばしてから

お水を入れて煮込み、最後にルーを入れる。

と肝に銘じたのでした。

 

「そんな事、常識でしょー」と

皆さんから呆れられそうですが

本当に、私は今まで知らなかったのです。

(トホホ💧)

 

f:id:mousou-wife:20220314132750j:plain

シャートー・ベルグラーヴ 2017年

おかげでこのビーフシチューと相性が良い

上品なボルドーワインも、美味しく頂けました。

芳醇な香りですが、味は控えめで

主張しない名脇役といった感じでした。

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

  ブログランキング参加中

  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
↓ click ↓

人気ブログランキング

▼ よろしければ 読者登録 お願いします! ▼

 

 


2拠点生活の日常 鎌倉⇔軽井沢 - にほんブログ村
ブログ村でフォローお願いします