mousou-wife’s blog

2拠点生活の日常の記録を書いています 鎌倉⇆軽井沢

大地震の備え 寝室に2つの物

いつ大地震が来るか

誰にも分からないのですが

今はいつ来てもおかしく無い

状況だそうです。

特に今年になって

南海トラフ巨大地震

40年以内の発生確率が

「90%程度」に引き上げられたのが

少し気になります。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
★ ブログ村参加中 ★

 

大地震の備え 

枕元に置いていた方が良い物2つ

それって何だと思います❓

(携帯電話や充電器や

懐中電灯、家族の連絡先、

食料やお水、、、沢山ありますが)

 

①靴

スリッパでも良いけど

出来たら靴がいいそうです。

 

本当に巨大地震が来て

窓や食器棚が割れたら

ガラスの破片が散乱して

荷物を取りに行けないし

もし裸足で歩いて足が血だらけ、

という事が今までの

大地震の時にあったそうです。

 

②笛

大災害の時に、人が救助を呼ぶ時に

ずっと大声を出し続けるのは体力的に

大変です。

そんな時は普通の呼吸でも

音が出る笛(ホイッスル)が

役立つそうです。

f:id:mousou-wife:20220408105224j:plain

YouTube「岡田斗司夫切り抜き」

2022年3/19放映

 

そのホイッスルですが

私はトレッキングが趣味なので

登山用の物を前から持っていて

使い勝手が良いので、

これを災害用にもしています。

 

f:id:mousou-wife:20220408105402j:plain

モンベル製

登山用「救助ホイッスル」

 

モンベルは登山用品メーカーなので

持ち運びやすく丈夫な作りに

なっています。

双菅設計の為、口が2つで

山で遭難した時にも

救助されるように

150デシベルの大音量が出ます。


これは高齢者でも楽に音が

出そうなので実家の親用に

再購入しました😊

 

ちなみにもう一つ

常備している「救助セット」
のパックに入っていた

小さいホイッスルもあるので

試しに吹いてみました。

f:id:mousou-wife:20220408123554j:image
ノーメーカー品

これは音量が小さくて

肺活量が無い方だと

音を出し続けるのにかなり

労力を要する感じでした。

はたして家の外まで

この音が届くかどうか

あやしいです。

 

皆さんも家にあるホイッスルを

一度吹いてみてそれが役立つか

どうか試してみる事をお勧めします。

 

本当はこのホイッスルを使う日が

来ない事を願うばかりです。

双管設計 最大150デシベル(422円)

 

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

  ブログランキング参加中

  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
↓ click ↓

人気ブログランキング

▼ よろしければ 読者登録 お願いします! ▼

 


2拠点生活の日常 鎌倉⇔軽井沢 - にほんブログ村
ブログ村でフォローお願いします