mousou-wife’s blog

2拠点生活の日常の記録を書いています 鎌倉⇆軽井沢

茶の間の私が言うのもなんですが

日本中を震撼させた安倍元首相の銃撃事件。

安倍さんは帰らぬ人になってしまい本当に残念でなりません。

心からお悔やみ申し上げます。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
★ ブログ村参加中 ★

 

テレビやSNSでこの蛮行が映されると、警備の体制やSPが悪いかのような言い方をされている意見を度々見かけます。

私はSPに関しては全くの素人どころか無知に等しいので「そう言われてみればそうなのかなあ」ぐらいに思っていました。

 

今日YouTubeでひろゆき氏の動画を見て考えが改まり、私も彼の意見に賛同します。

私のように何も知らない素人が命を懸けて仕事をしている人を安易に批判するものではないと気づきました。

「現場で命を賭ける玄人を軽んじる茶の間の素人」


www.youtube.com

 

概略するとこんな内容です。

今回の警備やSPに対する批判に対して→はひろゆき氏の見解です。

 

茶の間の意見①1発目の銃声でなぜ防げなかったのか

今回使用された手製の銃は普通の銃声パンッという乾いた音とは違って何かが爆発したような音に近いので爆発音❓と勘違いされた。

茶の間の意見②SPはすぐに硝煙の方に行かず少し遅れた。

→犯人が複数だとしたら爆発音でまずは気を取らせ、その隙に犯人が襲ってくる事も考えられる、そしてそれは刃物かもしれない。

茶の間の意見③1発目の銃声の後、SPは安倍さんを倒して上から覆いかぶさり身をもって守るべきだ。

この時点ではまだ銃だとも犯人は1人だとも分かっていない。もし複数の犯人が刃物で襲ってきたら、安倍さんを地面に倒してしまうと殺傷から逃げられない。

 

なるほど、確かにその通りです。

全て結果論で起こってしまった後からなら何でも言えます。

安全なお茶の間で素人があれこれ言うのはどうかなーとひろゆき氏も言っています。

そして私もこうして結果だけを見て好き勝手な事を書いているお茶の間の1人なのですが、、、

 

容疑者を取り押さえた瞬間

この時に銃にはまだ弾が1発残っていたそうです。

もし発砲されていたら大変な事になっていました。

この命を懸けた行動を見てもSPが怠慢だったと言えるのでしょうか❓

 

朝、ひろゆき氏のYouTubeを見たのでSPの方について何も知らない私が思った事を書きましたが、本当に皆が真剣に考えなければならないのは警護の体制ではありません。

確かに警備は甘かったのかもしれませんが、それは警察の仕事です。

 

もっと考えるべき問題はこの蛮行に及んだ容疑者とそれを生んだ社会についてなのでは❓

我が国が抱える本当の闇が解決されない限りこのような事件はこれから増えていくと思います。

 

ネットで武器でも何でも手に入れられるようになったのに、本当の幸せは手からこぼれ落ちていく

いつからだろう、現代社会にこんなイメージを抱くようになったのは

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

  ブログランキング参加中

  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
↓ click ↓

人気ブログランキング

▼ よろしければ 読者登録 お願いします! ▼

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 


2拠点生活の日常 鎌倉⇔軽井沢 - にほんブログ村
ブログ村でフォローお願いします