mousou-wife’s blog

2拠点生活の日常の記録を書いています 鎌倉⇆軽井沢

秋は夕暮れ、進化し続ける家キャン

今週のお題「キャンプ」

 

野外キャンプも好きだけど、家が山の中なので外で食べればそのままキャンプに。

秋は夕暮れの頃から、焚き火をしながらデッキで初めれば、、、

段々暗くなる景色を楽しみながら星空の下で食事が出来る。

これが真夏だと山の中でも火を焚くとさすがに暑いし、虫もブンブン飛んで来る💧

だから秋の家キャンは好き。

でも初めのうちはただ焚き火をしてコーヒーを飲むぐらいだった。

少しづつ手を加えて1年後には、もう野外に行けない位にはまってしまった。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
★ ブログ村参加中 ★

家キャンの良いところ

料理も焼くだけなのにすごく美味しいし、焼き物のも外だから気にならない。

家キャンの良い所は、トイレを探さなくて良いしお酒を飲んでも運転して帰る心配がない事。

すぐ用意出来て片付けも楽な事。

あと、お皿がプラスチックでも許されるから、洗い物が簡単に終わる事。

そして紙皿ならそのまま捨てるか燃やせば良いからもっと簡単!

 

冷蔵庫まで取りに行けば、すぐに冷たい物が飲める。

 

あまりに楽しいので、去年は外にテレビを置いた。

ブリティッシュパブのようにスポーツ観戦をしたりYouTubeで好きな音楽を聴きながら過ごしたいから。

 

近所迷惑にならない❓

ならない。

軽井沢では独自の建築規制でお隣と離れているし、ここは別荘地だからハイシーズン(夏やGW)以外は人はやって来ないから。

 

最初は焚き火をして暖を取るだけだったのが、火の周りで食事をするようになると、低い姿勢が気になってきた。

アウトドア店に行くといくらでも、高級なキャンプテーブルが売っているけど、私はもう少し座った時に楽な高さが欲しかった。

 

だからべランピング用に、テーブルをDIYしたよ☺️

 

テーブルの中をくり抜いて、焚き火台をはめ込んだら、ちょうど良い高さで食事が出来るようになった。

勿論、焚き火台は取り外し自由。

mousou-wife.xyz

👆家キャンテーブルDIY

 

思っていた通りの物が出来てとても満足。

 

自分の体に合ったテーブルが出来ると、ついつい長居してしまう。

これからはお鍋料理も良いね。

 

mousou-wife.xyz

そして秋はやっぱりワインが美味しいね。

 

冬は家キャンしないの❓

するよー。

家の前の土手で。

雪の中のランチ、これが意外と楽しい。

mousou-wife.xyz

 

しょっちゅう外にいるから野鳥とも友達になって最近は手に乗ってくれる。

とても可愛い小鳥たち

住宅地だと煙や騒音でご近所に迷惑になってしまうけど、山の中だから思い切った家キャンが出来る。

都会暮らしの(鎌倉は全然都会じゃ無いけどw)私にとって、自然の中の家キャンは素の自分に戻れる場所だと思う。

 

さて次は何しよう❓

 

 

* Thank you as always *

 

  ブログランキング参加中

  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
↓ click ↓

人気ブログランキング

▼ よろしければ 読者登録 お願いします! ▼

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 


2拠点生活の日常 鎌倉⇔軽井沢 - にほんブログ村
ブログ村でフォローお願いします