mousou-wife’s blog

2拠点生活の日常の記録を書いています 鎌倉⇆軽井沢

車では行けない*グリル・ミル

7万坪の広大な敷地にある「ル・グラン軽井沢」

秋の味覚と景色を楽しむ為にここの山の上のレストランを予約しました。

敷地内には日帰り温泉やホテル・チャペル・レストラン・カフェ等があり、軽井沢の自然を満喫出来ます。

その非日常感から、日本というより西洋的なイメージがあります。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ
★ ブログ村参加中 ★

 

ホテル館までのアプローチ

ホテル館

ホテル入り口

ライトアップされたツリー、綺麗です。

この景色は、大好きなクリスマスが近いという事を思い出させます。

 

レストランを予約した事を伝えると、丁寧にホテル館1階のウェイテイングルームに案内されました。

暖炉がパチパチ燃えて

「こちらでお迎えが来るまで、サービスのスパークリングワインを召し上がって下さい」と伝えられました。

(お迎えて何だろう?)

それはこの可愛いカートの事でした。

乗客は私達だけでした

山の上のレストランへは専用のカートに乗って行きます。

(健脚の二人、歩いても行けますが😆)

でもこのカートに乗せてもらったおかげで、ゆっくり途中の景色を堪能する事が出来ました。

暮れゆく軽井沢の街

レストラン前に着きました。

わあー、高い所に上がってきたという感じがします。

中に入るまで、しばらくこの美しい景色を眺めていました。

浅間山が目の前

(こちらはテラス席でディナーは室内で頂きます)

食事の予約を17時半にして良かった。

もっと遅い時間だとこの景色は見られなかったと思います。

グリル・ミル

f:id:mousou-wife:20221028140759j:image

中は瀟洒なインテリアで私の好みです。

広過ぎないお店はお客様が少ない分、気分的にもゆっくり出来ますね。

本日のコース 9000円

ワインはお料理に合わせてボルドー産にしました。

HAUT MEDOC GISCOURS  11000円

まずは「季節のスープ」が試験管?のような(失礼しました)お洒落な器に入ってきたのですが、一口で飲み干してしまい写真を撮るのを忘れました💧

 

秋刀魚と茄子のテリーヌ

おおーこれは美味しい。

最終的に私が今回のお料理で一番気に入ったはこの繊細なテリーヌでした。

信州産サーモン

秋に相応しい深みのあるワインを飲みながら美味しいお料理が出されます。

 

赤ワインはジスクールを選んだのですが大正解でした。

メドックの中でもジスクールは高いコスパの格付けシャトーだけあって、力強さと共に柔らかいタンニンが後からフワッと口に広がってその深い味わいに思わず顔がほころびます。

 

サーロインのグリル

モンブラン味のデザート

ミニャルディーズ

ごちそう様でした😊

とても美味しかったです。

 

夜の風景もまた良いです

19時半にお店を出るとテラスから見る景色は真っ暗です。

お食事前にあの絶景を眺める事が出来て良かったです。

 

ルグランHPより

次回のディナーは、夏に来てこの写真のような夕刻前の景色を見てみたいです。

またひとつ、先の楽しみが出来ました。

軽井沢は1年中楽しめて飽きる事がありません。

 

www.legrand-karuizawaresort.jp

 

mousou-wife.xyz

 

* Thank you as always *

 

  ブログランキング参加中

  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
↓ click ↓

人気ブログランキング

▼ よろしければ 読者登録 お願いします! ▼

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 


2拠点生活の日常 鎌倉⇔軽井沢 - にほんブログ村
ブログ村でフォローお願いします