mousou-wife’s blog

2拠点生活の日常の記録を書いています 鎌倉⇆軽井沢

仕事納めからペルー料理*アルコイリス

昨日は仕事納めでした。

皆さんから同じ事を言われた

Aさん「軽井沢は今頃大雪でしょ」

Bさん「雪かき大変ね」

これはテレビで東北地方の

大雪ニュースを見て話されているようです。

「雪は降っても軽井沢はそれ程でもないの」

A、Bさん「だって寒いんでしょう」

私「寒いけど、雪は太平洋側に

ドカッと降って、軽井沢は

冷たい空気が流れてくる感じ。

雪は降るけど

雪国という程ではないよ」

A、Bさん「ふーん」

(あれ❓この会話、

一年前の今頃もしていますけど)

こちらは覚えていても、

聞いた方は覚えていないみたい。

まあイイか😊

きっと来年も

同じ事聞かれるかもね。

 

「お疲れ様でしたー」

「良いお年を」

と明るくご挨拶して

私は前から気になっていたお店へ。

 

mousou-wife.xyz

 

 

アルコイリス

横浜〜川崎は和食はもちろん

中華、フレンチ、イタリアン、エスニック等

異国のお料理を提供するお店が

軒を並べる楽しい地域です。

 

アルコイリス 川崎店

川崎ラゾーナ出て徒歩2分

こちらは雑誌やテレビで取り上げられる程の

有名店で30周年を迎えるいまや

老舗ともいえる中南米料理のお店です。

 

ペルーといえば

世界遺産「マチュピチュ」

まずは思い浮かびますが

さてお料理は❓

 

早速入ってみましょう。

 

店内は清潔感があって

いたってシンプルです。

まずはグラスワイン

実はこのお店では

グラスワインはおススメしません。

(普通ペルーではビールなんだろうなー)

 

見た事も聞いた事も無いお料理に

戸惑います。

唯一セビーチェだけ知っていました

お肉料理が目立ちますね

緑色のスープが気になる。

 

色々悩んだ末

前菜はペルーの代表料理「セビーチェ」

と「ホルモン」

メインは「煮込み」

そして「スープ」にしました。

 

左セビーチェ/右パンシータ

セビーチェはパクチーとレモンで

和えたさっぱりしたサラダ

日本ではあまり

食べた事が無い味ですが、

慣れてくるとクセになりそう。

この味付けは魚介とピッタリです。

パンシータは独特なホルモン

(ハチノスかな)の弾力と

スパイシーさがお酒に合います。

 

どちらも前菜として

手軽で美味しいです。

 

ここでワインを頼んだ事を

後悔しました。

このお料理はビールが合う💧

 

セコ コンビナート

セコ コンビナート

その名前から分かるように

豆の煮込みと

牛の煮込みのセットです。

 

この2つが真ん中のライスを挟んで

絶妙のバランスで向き合っています。

全体的にまろやかです。

右側はカレーにみえますが

味は全くカレーではなく

ビーフシチューに近いです。

 

 

メネストロン

メネストロンは、ほうれん草ベースの

グリーンスープです。

味は慣れ親しんだ

クリームシチューに近く

スプーンですくってみると

驚くほど実だくさん。

牛テールとマカロニと

豆がゴロゴロ入っていました。

ほうれん草以外に

バジルが入っているようで

爽やかな風味が後からします。

 

ペルー料理は牛肉と豆と

ジャガイモが入っている物が

多いようですね。

 

私はもっと辛めを

想像していたのですが

どちらかと言うと優しい甘さ

全体的に家庭的で

日本人の口に合う

と思います。

 

美味しかったです。

ごちそう様でした。

 

帰り際に、レジ横にあった

大きなミートパイ。

美味しそう

誘惑に負けて2つ買って帰りました。

お肉がぎっしり〜❤️

 

アルコイリスのSNSから

食べた事が無い物が

まだまだ沢山あるという事を

知りました。

 

栄養を補給したので

明日は家の大掃除頑張ります。

 

 

 

* Thank you as always *

 

  ブログランキング参加中

  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
↓ click ↓

人気ブログランキング

▼ よろしければ 読者登録 お願いします! ▼

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

2拠点生活の日常 鎌倉⇔軽井沢 - にほんブログ村
ブログ村でフォローお願いします